「お盆玉」が広まってきている!!一般的になる日も近い!?

スポンサードリンク

 

「お盆玉」が広まってきているようです。

「お盆玉」とは、お盆に帰省した子供や孫にあげるおこづかいのことです。

私も子供のころに(20年以上前ですが)親戚のおじさんからもらっていました。

もらう方は嬉しいですが、あげる方は「お年玉」に加えて「お盆玉」、孫にランドセルをプレゼントしたりと出費が多くなって大変ですね。

最近は「お盆玉」専用ポチ袋まで販売されています。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お盆玉 ビッグ01 ノ-ナツ841■マルアイ■お盆玉
価格:78円(税込、送料別) (2017/8/12時点)


実は郵便局では「お盆玉袋」を3年前から販売しています。

今後メディアでお盆玉について大きく取り上げるようになればお年玉のように一般的なものになっていくかもしれませんね。


「『お盆玉』、じわり浸透」。


あおぞら銀行がこのほど発表した調査によると、お盆シーズンに帰省した子や孫にお小遣いをあげる「お盆玉」という言葉を知っているシニア層の割合は3割弱に上った。実際にあげる予定の人も31.6%で、金額は平均5900円だった。

同行はシニアの暮らしぶりなどに関する調査を2014年から毎年実施。今年は6月に55~74歳の男女約2000人に行った。それによると、お盆玉を知っているとの回答は28.9%で、前年の16.6%から大きく伸びた。平均額は関東が6300円、関西が5800円で、東西で500円の差が出た。

帰省時の家族らへの支援についても尋ねた。帰省の交通費を「いつも負担している」「たまに負担している」との回答の合計は45.4%で、その平均額は3万1900円。交通費以外の負担額は、平均で4万6100円だった。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170812-00000005-jij-soci

 

以下、ネットの反応

名無しさん
変なもの浸透させるな。
もらって当たり前のお年玉みたいになる。
名無しさん
子供に現金を簡単にあげる時代は終わった
子供は働いて現金を得る時代がもうすぐ来る
名無しさん
お盆や正月に限らず、親戚の子供に会った時はいくらかあげますよね。田舎だから?逆に変な言葉を作り上げて形式的なものにしないでいただきたい。義務感になると途端に生活苦しくなる。いきなり浸透し始めたハロウィンもそうだけど、金のかかる風習作るのやめてくれー
名無しさん
普通に、気持ち的に甥姪にあげたりしたけど、
「もらって当たり前、あげて当たり前」みたいにしないでいただきたい。
そもそも、「お盆玉」って
どうしようもないネーミング
情けない、、、
名無しさん
絶対にやらない。不要。
名無しさん
お盆玉なんて作らなくていいです
子供にお金渡してもいい事ない
お金は働いて得るもの
おじいちゃんおばあちゃんにお金をもらわなくても慕ってくれるお孫さんでいて欲しい
私はおじいちゃんおばあちゃんにお金ではない沢山の事を帰省する度に経験させてもらった
今でも自分の大切な財産
名無しさん
年寄りは金持ってるから
その分、将来の年金が減ると思うと複雑な気持ち
名無しさん
自分は子無しで甥や姪がたくさんいる人って支出だけじゃん。
名無しさん
お盆玉って言葉昔から有りましたっけ?
あげてもお小遣いをあげるって感じでしたが。
名無しさん
お盆玉はではないが、昔から我が家では帰省すると祖父母から親も子も『寸志』を頂いていました。『お盆玉』だと違和感を感じますね。
名無しさん
孫や親族の子供にお小遣いをあげるのは個人の自由だが、
変な習慣を作ってしまうと、もらうのが当然の権利だと思ってしまう子供が出てくる
後々の影響も考えてほしいものだ
名無しさん
正直、子供がお金にばかり価値観を重きにおくことに
違和感を感じる。
プレゼントでも喜ぶ子供と出会うとホッとする。
お盆玉は浸透させなくてもいいと思う。
名無しさん
2分の1成人式並みの違和感
名無しさん
へんな言葉作るな
フツーに小遣いあげるでぃぃぢゃん
名無しさん
お盆玉なんて言葉がない時代からお小遣いをあげてる人はいる。
可愛い封筒やら包み紙やらを作って売るのは別にいいけど、
貰って当たり前のような風潮にはしないでほしいなぁとも思う。
名無しさん
前にテレビで「娘夫婦が帰省してもダラダラしているばかりで家事すら手伝わない。家事の手間が増えるだけだから迷惑だ」とインタビューで答えていた方がいた。
このようにお盆は人によって価値観が違うのだからお盆玉なんていうのも個人の自由であって、わざわざ浸透させる必要は感じません。
名無しさん
よその子供にはガリガリ君おごってあげるくらいで充分。お互い負担感じなくて調度いいでしょ。
名無しさん
帰省のインタビューで子供が「おばあちゃんにお小遣い貰うの楽しみ」って言ってのを見て、この子にとって、おばあちゃんは金ヅルなんだなって思った。
名無しさん
初めて聞いた。
子供の頃、お正月だったら『はい、お年玉』ってもらったけど、夏休みだったら『夏休みだから。はい、おやつでも買いなさい』ってしか言われなかったな。
名無しさん
妹夫婦は普通のサラリーマンとパート、中学生と小学生の子供がいる。東京で中学生の子供を私立に通わせて家計が苦しいと。
お盆の時期は家族旅行をしたいということで、私に援助を求めてくる。甥っ子姪っ子に少しでも楽しい思い出をと思い、この時期に毎年かなりの額を援助しているが、義理の弟からはお礼の挨拶すらない・・・
別に礼をしろとは言わないが、挨拶くらいは常識じゃないのかと残念な気持ちもある。
兄弟間格差があるとこんなものなのだろう。
名無しさん
私の親も、子どもにお盆お小遣い渡してるけど、お盆玉とは言わない。あれは親があげたいと思った時にあげるもので、習慣にしちゃいけない。
名無しさん
生活がくるしい高齢者もいる
お盆にかえってランドセルかわせてさらに金だあ??お盆にきたら親に小遣いくらいやれよ
ろくでもない
名無しさん
れを全国的な風習にされると、ツラいのは当の子供では?もらえる子供ともらえない子供、学校で話題になった時にキツいと思うよ。格差社会でお年玉ですら厳しい現実があるはずなのに。
名無しさん
田舎に行くと時期に関わらずお小遣いを戴きます。私も子供の頃は嬉しかった。当たり前だと思わず、次会う時に手土産を渡したり、仏様がいらっしゃるなら線香をあげるなど感謝の気持ちを子供に教えるのが大切だと思う。
名無しさん
実際、他の家ではあるのにウチだけないとかいろいろ無用なトラブルのもとになりそう。軽々しくお金の絡む習慣を新しく作るのは良くない。ましてや、一企業が業績のために作るとか相当おかしい。孫が本当に可愛いかったら乗せられない強さが必要。
名無しさん
そうなの?
子供がいる家にはお盆中はいかない事しようっと
名無しさん
まぁ田舎帰った時に普通にもらってたけど、変な名前付けて広めなくてもいいよ
親からしたら交通費と親戚なんかに渡す手土産だけでもバカにならないし、子供は気楽で良かった
名無しさん
将来的には、お年玉と同様の風習になるまで「浸透した」ということにして、何かの商戦にでも繋げたいのかな?
名無しさん
そのうち年金破綻で逆に孫たちがジジババにお盆玉を払うはめになる。
名無しさん
最近変な制度作りすぎ。
名無しさん
お金が、じじばばと孫をつなぐツールなのかなと思うと悲しいね
名無しさん
お盆玉と言う言葉は知らないが、お盆のお小遣いは昔からある。
最近は年寄りは金があるから、成人した子や孫にまでおこずかいをあげてる人が多い。
名無しさん
お盆に帰省した時、じいばあが孫にあげる盆こづかいのことでしょ。
昔から普通にあったこと。
でも「お盆玉」ってネーミングには違和感あり。
名無しさん
これを当てにするようになったら残りの夏休みも
遊び惚けるのを助長するような気がしてくる。
しかし消費の拡大や新たな金脈を当て込む企業は多そう。
田舎で里帰り待つ側は子や孫に会えるのはかけがえない
時間だから結局あげてしまう傾向になりそう。
労せずして現金払うような慣習にならないで欲しい。
むしろ親孝行や祖父母孝行を考えようよ。
名無しさん
子供たちもこのニュースをチェックして
祖父母への好感度の指標になる
この金額より多い =祖父母大好き
この金額より少ない=祖父母はケチ
名無しさん
聞いたことない
名無しさん
幼少時代は盆小遣いとして
祖父や親戚にもらって喜んでたけど
社会人になるとあげる側だから、
親戚づきあいの大変さを感じている
お金が貰えていたのは、
自分の知らないところで
両親が親戚とうまく
関わってくれたおかげなんだと
名無しさん
あげない。
名無しさん
結婚式代や家の購入資金、子供の養育費にみんなどこまで親のスネかじるのかな。自分は親に負担かけたくない。
老後病院とかでお金結構かかるけど、働いてでの収入がない。私たちに使わずに、貯金しといてほしい。食べ物も着るものも質素で切り詰めてるの分かるのに、孫にお小遣いくれる。
よろこばせたくてあげたいのもわかるが、子供もらって当たり前にならないといいな。
そもそもお盆の主旨が変わってる(笑)お金あげるのではなく、お迎え、送り火とかきちんとやってあげた方が子供にはいい思い出になると思うけど。
名無しさん
初めて聞いたしセンスない
もらうのが当たり前の風習にしてしまうともらえない子はかわいそうじゃない?
夏休み明けに学校行くといくらもらったかの自慢合戦になりそう
名無しさん
私の地域はお盆玉、昔からありました。
祖父母や伯父伯母からかなりもらって、年2回の楽しみだったもので、、
でもあげる側になったら、時代とともに従兄弟とかから、やめようと言われ、助かりました。
全員にあげるってすごい出費。
名無しさん
やめると寂しいから千円になった
名無しさん
うちも、兄弟間で「お盆玉はおたがい無し」と決めました。
名無しさん
お金持ってる高齢者(じじばば)ならいいけど、こういうのが浸透すると、叔父叔母も甥っ子や姪っ子にあげなきゃいけない空気になってくるからやめてほしい…。
帰省するたびに子供にあげるためだけに数千・人数しだいでは万単位でお金が飛んでいくのはツラい。
名無しさん
誰が言い出したか知らないけど、大人からしたら迷惑千万。ただですら給料上がらないのに出費を強要させるのか意味不明。あげたい人だけがあげればいいじゃん。
まぁ、今はもらえる側の子供も、大人になってあげる側になったら文句を言うでしょうね。
名無しさん
お盆玉やら交通費の負担やら…なんで?
名無しさん
経済活性化にはいいと思うけど、給料も年金も少なくなった昨今、キツイわ
名無しさん
今はお盆玉の方が通じるからお盆玉と言って親戚に渡すけど、自分が子供の頃は「これで花火でも買いなさい」「アイスでも買いなさい」だったな。
貰う額も1000円程度だったから、親戚の子供にも一人1000~2000円程度渡すかな。
お年玉は額が上がる。
お盆は花代やら供物やら香典やらでお金掛かるし、レジャーも増えるから、この価格設定は据え置きにしたい。
名無しさん
まず、ネーミングが最悪だと思います。これが一般化すれば、小さい子は親に取り上げられるし、そこそこの子は、もらって当たり前になり、よい方向に使う率は低いと思います。
お金の回し方、他に有るんではないでしょうか。
名無しさん
金銭が絡まないと爺婆に会おうとしない孫や、そう躾る親とかどうかしているわ。
名無しさん
お盆に田舎の祖父母や親戚がお小遣いをあげる事には否定しないが、小さい頃から貰って当たり前と思わせると、ろくな大人にならない。
お金を貰った場合、親がありがたいと思わせる教育が必要。
名無しさん
普通にお小遣いだよってあげられるときにあげればいい。
なんかあげなきゃいけない、もらって当たり前みたいなことになりそうで嫌だ。
大人になった孫がお金ほしさにじいちゃんばあちゃんに害を及ぼした例もあるから、それも心配だ。
 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ