USJの人気チケットは消費者契約法違反⁉「キャンセル、日付変更、転売が不可能なのはおかしい」

スポンサードリンク

USJの「エクスプレス・パス」や一部の人気チケットがキャンセル不可、転売禁止、日付変更不可であることに対し、消費者団体が違反ではないかと改善を申し入れました。

これに対しネットでは賛否両論ありますが、転売が問題になってこうなったので仕方ないという声が多くあがっているようです。

一部の人気チケットは日付変更も、転売も、キャンセルもできない――。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)のこの販売方法の根拠となる規約に対し、地元の消費者団体が「消費者の利益を一方的に害する」として改善を申し入れていることがわかった。USJは「指摘は真摯(しんし)に受け止めたが、規約を変更する予定はない」としている。

USJのチケットは公式サイトで名前や住所などの個人情報を入力し、日付指定で購入する。基本的に入場券は日付変更できるが、人気のアトラクションを待ち時間が少なく楽しめる「エクスプレス・パス」や特別なショーや特別エリアのチケットなどは変更不可だ。

NPO法人・消費者支援機構関西(大阪市)は、USJの規約が「購入後のキャンセルは一切できない」うえに、「営利目的の有無にかかわらず第三者へのチケット転売を禁止」となっている点を問題視。キャンセルについて規約では「法令上の解除または無効事由等がお客様に認められる場合はこの限りではない」との記載もあるが、「どのような場合に認められるのか消費者には全く不明で、キャンセルが事実上、不可能」と指摘した。購入後に都合で行けなくなっても定価より安価での転売すら認められなければ、「一方的に消費者の利益を害し、消費者契約法に反する」と、昨年12月に規約を改めるよう申し入れた。

テーマパークなどのチケットは通常は無記名で自由に処分できるものが多いとも指摘している。同機構には「日付変更も転売もキャンセルも全てできないのは納得できない」との声が寄せられていたという。

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/15964235/

以下、ネットの反応

名無しさん
殿様商売って書き込みする人もいるけど、元々は他人に譲ったりとかもできたからね。それが数年前に一気に厳しくなってできなくなった。なぜかって高値で転売して商売する奴らが多くてUSJも客も多大な不利益を被っていたから。だからやむなくここまで厳しくなったわけだ。殿様云々いうよりも、何で、どうしてこうなってしまったのか、元は誰のせいだったかを忘れてはいけないと思うんだけど。
名無しさん
少なくとも年に数回行ける地元民は、高くなっているとはいえ年パス購入の方がお得。
遠方の1年〜数年に1回くらいしか行けない層が多くエクスプレスを買っているのだと思うけど公式的には、キャンセル不可だけど天候悪化等で行けなくなったり時間に間に合わなくなった場合に問い合わせすると柔軟に返金対応等してもらえる場合もあるそうなので一度問い合わせするのも良いかと思う。
USJでは、転売対策が強化され難しくなっているので転売ヤーも減っているとは思うけど下手に「返金できます」にすると「転売の為に大量購入」→「売れない分を返金してもらう」が成り立ったり、とりあえず行けるかもしれない日のチケットを全部買う層とかも出てきて本当にチケットを必要とする人が購入できなくなるから儲けも減らすのわかってるから無条件返金は、今後もないだろうね。
名無しさん
キャンセルではなく、別の日への変更は認めてほしい。
飛行機のように、変更不可の価格と変更可の価格、差をつけて変更する可能性のある人は変更可能な方を買えば、USJ側も損はないはず。
名無しさん
待ち時間が少なく乗れるチケット
・これは一日あたりの販売数を決めてないと実行できないので日付の変更は不可だろ。(希望日に殺到されたら通常のチケットと同じような待ち時間になる可能性がある)
・キャンセル出来ないのはその入場者数に穴が空くからだし
・転売できないのは法外な金額で取引させない為だろ
これにクレームいれてる朝日新聞はどうかと思うが、、、
納得できないなら通常のチケットを購入すれば良いだけだ
名無しさん
これがディズニーと違い、USJはお金で全てを解決できる素晴らしい制度だと思う。
そのチケットを利用すれば、一般の人とは違う特別な恩恵をを受けることができ、その枠を一つ購入するのだから、キャンセル不可、変更不可でも構わないと思う。
きちんとした理由があればキャンセルは認めると言うことなのだから別にいいじゃん。

そうでなければ、適当にズラッと毎週抑えて
自己の勝手な都合により気軽に片っ端からキャンセルする輩もでてくるんじゃないかな。
遠方から来る人は、何ヶ月も前から計画をたて、年に一度数年に一度しか来れない人もいる。
そんな人の事を考えると、キャンセルありきでとりあえずチケットを押さえるような行為は防がなければならないと思う。
名無しさん
元はと言えば、不当な転売が横行したことにある。
それに契約は双方の自由意志に基づくものなのだから、嫌なら契約しなければ良いだけでは?
契約しない自由があり、不法・脱法行為を防止する目的である事が明確なものに対して、そこまでいちゃもんをつけなくても良いと思うけど。
名無しさん
その法律についてはよくわからないので
法律云々を差し引いて考えるとUSJのやってることは支持できる、無料キャンセルは消費者の過保護なのではないかと。勿論、災害や突然の身内の不幸などで止む終えなくキャンセルをしたいと言う人もいるだろうけど少なくとも友達で災害を理由にキャンセルできた友人を確かに知っているし、ゼロではないのは確か。
予定も定かではないのにライブのチケットを取って
後から行けなくなるような人は守られる必要はないのでは?
名無しさん
アトラクションに確実に参加するための日付指定と転売させないための譲渡禁止なんだから自分で行けない人はチケット取らなきゃいいだけ
行けなくなってもそれは自己責任だから全額負担は普通だと思う
予約した日の予定は開けておけばいいだけで、それが出来ない人のための当日券もあるしお客様かま過ぎるのは良くない
名無しさん
特別なショーやエリアのチケットは日付変更不可でもやむを得ない気がする
ショーやエリアのキャパシティに基づいて発券してるはずだから、日程変更する客が大勢いたら、客が集中する日程には入場できない人が出てきて、特別チケットの意味がなくなるのでは?
名無しさん
禅問答みたいな話になるけど、止むを得ずキャンセルしなければならないような理由であるなら、返金があろうが無かろうがこればっかりは仕方がない、と納得して諦められる理由だと思うんだけどな。
納得ができないとしたら、少なくとも自分の中ではUSJかもしくは払ったお金の方が大事な用事でキャンセルした、ってことでしょ?
名無しさん
現実的に考えて特別チケットの日付変更は厳しいのでは。
当日になって急に日付変更したい!って言われても既に埋まってる日や大混雑確定の日は無理でしょう。
新幹線は一回だけ無料で時間変更はかけられるけどそれもあくまでも「希望の時間の席が空いてたら」の話。
転売の何がいけないの~?なんて頭の弱い意見もありますが、転売目的で大量購入してサービスの提供、運営をしている業者に寄生してお客の足元を見て高額で売りつけ不当な利益を貪る転売ヤーに冷ややかな眼が向けられるのは当たり前では。
誰もお前のメシ代の為にサービスを提供しているのでも、チケット代を工面しているのではないと。
名無しさん
先日エクスプレスとかの前売りで、初ユニバいって好きな作品の世界に浸れたのが楽しかったものです。
メリットとしては、その日にユニバにいけば絶対その参加したいイベントなりに出向ける約束が確定してるのは…有り難いです。それこそ、夜行で出向いて、欲しかったものとか手に入らない気持ちは辛いですから。
ただ、怖かったのはちょうどインフル流行ってた時期で…行けなくなったら同行者の方にも迷惑かかると不安ではありました。そして、ちょっと行き違いから予約の時間間違えて、危うく参加出来ないかもってときは相談の上別の枠で無事に参加もできましたし…事情によっては相談しても良いとも思いますし、参加したい人の為に決めた取り組みだから、相談には乗ってくれると私は思いたいです。(ぐだぐだですみません)
名無しさん
USJに指摘するより先に高額転売を禁止する仕組みづくりが優先でしょ。
実際、USJ側はチケットが売れていれば、その後のチケットがいくらで転売されようが業績に影響のない話だし、規制をかけているのは世の中が転売に厳しいご時世だからだし。
ある意味、「普通」の消費者を守るための規約でもある訳だ。
個人的にはUSJの判断(真摯に受け止めるけど規約は変えない)は正しいと思う。
チケットを自己責任で買っておいて、自分の都合で行けなくなったからってUSJ側に規約変更を迫るなんて本末転倒。
何でもかんでもダメって言ってるわけじゃないんだし、何かあれば都度USJに相談すればいいだけの話し。
名無しさん
シンプルに考えれば
予約制
ってことでしょう
キャンセルしたらキャンセル料取られて当たり前だし何の問題もない

変更ははっきりいえばキャンセルと一緒
消費者からすれば
「サービスを受けてないのに」
となるかも知れないが
提供側からすれば、予約された時点でその時間を売っているわけでね
値段が1.5倍くらいになってもいい
ってのならキャンセル変更OKでもいいとは思うけど
それなら今のシステムの方が転売も難しいしマシだと思うよ?
名無しさん
これ、今はなきUSJ立て直した人が、一部の転売屋の為に、大多数の正規で買いたい人が買えないという最も消費者に対してまずいことが起こっている。
転売禁止にすることで、ご迷惑をかける人が一部いるのは本当に申し訳ないし随分悩んだが、大多数の普通に楽しみたい消費者を守る為に、転売屋と戦う覚悟で踏み切ったと書いていたなあ。
名無しさん
転売規制はどのチケットにも強い規制をかけて欲しいです。
やはりそれが狙いの人よりそれによりチケットを取れなくなる、被害者の比重が大き過ぎるからです。
需要と供給のバランスは良好な部分もあるのかもしれませんが、、やはり企業努力で解決すべきとこは否めないので寂しい思いを被る人が出てしまう、転売を了承はしてはいけないと考えます
はじめから興味のない《外野》に大事なチケットが渡る事事態嫌悪感を覚える。。
名無しさん
厳しくなったのはネットが普及して個人がネットオークションができるようになった上に買い手が高値で買うようになったからだと思う。チケットも昔は個人で楽しむ分には譲ったりしてもよかったしね。一部の人間がこれで儲かると思って商売をしたのが原因と思う。
名無しさん
転売禁止はまあいい取り組みだと思う。他人の弱みを使っても受けることできないし。
あとはキャンセルだな。ホテルとかと同じで前日までなら一部返金みたいなことはしてもいいとは思う。
が、入場券ならコンサートのチケットとかと違って前日でも買えるし7:00くらいと早く行けば並ばなくても窓口で普通に買えるから遠くから来る人はそうすればいいだけのことのように思う。大阪近辺だったら日付変更してまたの機会に行けばいい。
名無しさん
例えば、生活必需品で生命維持に絶対に必要な物等を、契約で必要以上に縛るのはどうかと思う。しかし、テーマパークのチケットというのは、無くとも通常の生活に支障が有る訳でも無し、NHKの様に無理やり契約されるので無ければ、サービスを提供する側が提供可能な規約決めて、同意出来る者だけが契約すれば良い。
>テーマパークなどのチケットは通常は無記名で自由に処分できるものが多いとも指摘している。
なら、その自由に処分できるテーマパークに行けば良いだけでは?
名無しさん
USJのチケットページに行けば、チケットの種類ごとに明確な条件が表示してありますから、消費者への説明不足になっているとは言えません。
限定チケットは1日の販売数には限りがあります、と言うことでキャンセルを認めると、キャンセル前提で何日間もの予約を入れられてしまう危険性がありますので、公平な条件設定に苦労した結果だと思います。
どう妥協しても、1ヶ月以上前のキャンセル(チケットを発行する前)で50%の手数料で払い戻しとし、それ以降は認めない、という条件位でしょうね。
名無しさん
転売屋を駆除するのは顧客利益にかなうので大前提として、ある程度の期限を切って、その日までなら空きのある後日にずらす対応くらいはできそうな気がする。
転売による金儲けは論外で真っ先に撲滅するべきだが、行けなくなったチケットを他人に渡すことができなくなる分、柔軟に対応しないと事業者側の不当利得になってしまう。
サービスを提供せずに料金を貰うのは顧客満足にマイナスなので、USJ自身のためにならない。そういうケースがなるべく小さくなるように、再販売できるタイミングまでは予約順延に応じた方が良い。
名無しさん
「転売出来るようにして欲しい」というのを遠回しに言っているだけのように思う、相対的に消費者に指示されているシステムと思うし、ルールがちゃんとしていて、真面目に約束を守る利用者に利益の大きいやり方と思う。嫌ならいかなけてばいい。
名無しさん
>どのような場合に認められるのか消費者には全く不明で、キャンセルが事実上、不可能
批判するなら、その点をちゃんと聞いたら良いのでは?
自分達の独りよがりな主張をするためだけに、他者を批判する組織は信用できない。
名無しさん
法律とかそういう事はよく分からないけど、日にち変更してっていうのは近隣住人ならいいけど、遠方だったらその日しか行けないから意地でも行くでしょ。
私なんか台風で乗り物止められてもTDL行った事あるよ。
乗り物のチケットだって欲しい人が金払って買ってるわけで、買わなくても乗れるんだから買った人の責任でもあるよね。
全てがUSJが悪いんじゃなくそれを悪用とかしたりする人がいるから厳しくなっただけ。
はなから休園日にチケット買ってる訳じゃないんだから後は自己責任でもあるでしょう?
行けないから払い戻しって自分が買った物使わないから買い取れってお店に言ってるのと同じだと思うけど…。
金額が高いから余計に思う事だけど、それでも行く人文句言わない人だっていっぱいいるからね。
それでいいと思って買って文句言うなんておかしな話だと思っちゃう…。
あくまで個人の主観だけど。
名無しさん
昔はシネコンの事前購入も、上映開始数分後まで窓口では、時間変更や払い戻しに柔軟に応じてくれた。
リバイバル上映の最終日の最終上映作品の、上映時間待っている間にチケットを無くした時、身分証明と購入チケット席番号を言っただけで支配人さんの権限で、入場させてくれた。今では有り得ないだろうネ。
それだけ客が感謝を忘れてワガママになったと言う事だと思う。
名無しさん
転売目的で購入する奴がいたために善良な利用者やパークに不利益が出た、という合理的な理由により一定の制限を設けることは仕方ないこと。
こういった制限を読まず安易に購入する方が悪い。
消費者保護も必要だが、消費者の責任も必要。購入したということは、制限を承諾したものとみなされるから、後で騒ぐのは消費者の無責任と言われても仕方ない。
名無しさん
チケットは基本的に転売禁止でよいと思う
誰のせいでこうなったかよく考えてください
一部の人がチケットを買い占めネットで定価より高く売るからこうなったのである
この行為は消費者契約法違反にはあたらないと思う
もし交通機関等ストップして行けなかったときは、テーマパークへ連絡すれば多分チケット購入したときに住所?も書いたと思うのでそれでパーク側が判断し払い戻しに応じてくれると思う(特に旅行会社で購入した人は)
名無しさん
まず、問題のエクスプレスパスは、ディズニーのファストパスのセットです。要は入園しないと意味ないです。だから、販売は前日か当日のみにして、払い戻し不可にすればいい。前売りするから、アカン。
エクスプレスパスなくてもパークで遊べるんたから、エクスプレスは後から買いで良いと思う。
食事は一人1、300円が客単価になるように、ファーストフード系の店舗は決まっています。味は別ですが、価格はあるいみ統一されています。
名無しさん
>「営利目的の有無にかかわらず第三者へのチケット転売を禁止」となっている点を問題視。
これに関してはUSJよりも転バイヤーを責めるべき。
全体で見れば中途半端に許すよりも、
すべて禁止したほうが来場者のためになる。
USJはせめてキャンセルには応じるべきかと思うけれど、
キャンセル料がいくらになるかでまたもめそう。
名無しさん
キャンセルによる返金はできてもいいかなって思いますが
日付変更は禁止することで
消費者としても一定以上の混雑回避として利益はあると思う。
譲渡不可は、無償なのか定価以下なのか以上なのかの確認手段が難しいので一律不可は致し方ないかも。
まぁ自分で行って自分で楽しめば済む話だしね。
レアケースを含めたすべての消費者を満足させようとすると
コストが半端ないだろうし。
名無しさん
故買防止や取引の安全っていう観点から理解はできるけど、基本的に次に転売できて換金性があってこそ資産的価値があるっていう部分があるもちろんチケットは期限付きの資産ではあるが。転売が必ずしも
定価より高いわけでなく、たとえばUSJのチケットの利用日に
台風が予想されるなら、チケット代は定価割れする可能性が
高い訳で、売り手が高い定価を維持するために主張してるとしか
思えない。
名無しさん
転売とか、曜日変更とか、USJの支部で出来るようにしてくれたらいいのに。っていつも思う。
どこかに委譲したらまたややこしくなるのなら、自社でやってよって思う。台風とか強風とかメンテでコースターなりなんなりと止まっている時も多いから、それもどうにかしてあげて欲しいよ。
せっかく楽しみに来ているのに、予約も取ったのに、事故やら事件やらなんか色々あるだろう?人間だもの。
考えて欲しいよ。
名無しさん
この一番の問題点は転売禁止という部分と思われます。
これは法律でも定められているように
所有者は自分の判断で売ることは認められていて、売り主は権利譲渡しているものでありますから、それを阻止することは法的にも出来ません。
転売禁止となれば、本もCDも車も家も
不動産もなにもかも転売禁止。
というビジネスが成り立つ。
それがまかり通ると経済が混乱する恐れすらあります。
チケットぴあのように、いけなくなった場合の
定価での再販売をぴあ販売サイトで出来るシステム
で無ければ
消費者には受け入れることは出来ないと思われます。
名無しさん
そもそも日毎による価格変動制は、AI化の進展で最近増え始めているが、消費者の利便性を謳っておいて実際はいつ買えばいいのか、チケット購入だけで迷うことになり、結局は消費者に混乱や手間を招いている。転売問題による投機が横行している中、それを助長するような最近の企業側の動向は一消費者として非常に不快。
名無しさん
営利目的の転売など、企業側も防衛手段として苦肉の策ではないだろうか!消費者側の行き過ぎた行動の結果なのだから、ある程度の事は飲み込まなくてはいけないと思う。納得できなければ行かなければいいんだし。やたらと正義感を振りかざすのはやめましょう。
名無しさん
転売屋だったり、転売目的で購入した輩が多かったからでしょう?これくらい強気でも問題ないと思う。
本当に事情があり行けなくなる人は、きちんと問い合わせするんじゃないかな?
文句言う人は問い合わせもせず、勝手な解釈でしか考えてないからだよね。
問い合わせして、それでも無理ですの一点張りなら納得出来ないかも知れないけど。
名無しさん
宇多田ヒカルのチケットもそんな感じだった。
顔認証システム導入で転売防止っていうのは素晴らしいと思うけど、変更もキャンセルもできない上に、私が抽選で購入したのはCDを買うと応募ができる先行抽選だったのだけど、その場合は同伴者の変更すらもできず。
絶対行こうと思っていたけど、もちろん転売なんてしようなんて微塵も思ってなかったけど、当日どうしても行けなくなってしまい、一緒に行く予定だった友達にも謝って、チケット代計2万はパー。
それならまだしも、私が行けないなら他の本当に宇多田ヒカルを聴きに行きたい人に譲りたかったけど、それもできず。
なんだかなあ、と思いました。
こういう件は転売目的の人がやっぱりいるから難しい部分も承知だけど、ちょっと厳しすぎるんじゃないかな、なんて思ってしまいました。
名無しさん
これはユニバのほうが合っている。
悪質な転売者などの横行に法律や体制がついていっていない中での防衛策。
つまりはこういう指摘をするような人を含めて「言いたい放題・やりたい放題、だってお客様は神様だから」って人たちから企業などを守る自衛策ですね。
ユニバだってマトモな要望なら聞き入れてくれるはず。
「本当のお客様」の支持を失いたくないからね。
殿様商売なんて指摘はちょっとズレていると思います。
それだけの価値を創造しているのだからその分の対価を要求するのは当たり前。要はお客さんが喜んで帰ってくれればそれでヨシです。
名無しさん
関西在住で年パス所持して年間何十回も行ってますが
キャンセルや当日行けなくなったのは返金対応してほしいと思います。
転売発覚なら当然×でいいと思いますが。
あと、例えばクリスマスの当別鑑賞エリアとかは返金でなく金券で対応されるのもどうにかならないものか。
今まで数回鑑賞エリアのパス買ったことありますがいつも「雨なら最悪やん」って思ってます。
名無しさん
言うて行く所が違うのでは?転売などの不正を防ぐのが目的でややこしいシステムになった、
運営側に言うなら変更も出来るが転売も難しい案を出した方が良いのでは?
名無しさん
転売を認めろというのはダメでしょうよ。
ただ、日付変更については、変更を希望する日に空きがあれば可能としてくれれば、USJ側にとっても来場者逃しが減って悪い話ではないと思う。
まぁ空きなんて滅多にないだろうけど。
名無しさん
12月に行く予定で買っていたチケットは変更不可のものでした。ただ行けなくなった理由を伝えたら返金手続きして頂きました。
ディズニーよりも規約や規定がわかりにくいのも少しやっかいだなと思いました。
日付変更可能にしてくれるだけでもだいぶ購入意欲ますのになと思います。。
条件ついたチケットを買うのはためらってしまいますね。行けなくなった時のことを考えてしまうと、転売できない第三者に譲渡できない。じゃあチケットどうしたらいいの?って感じ。
もう少し対応して頂きたいですね
名無しさん
変更できるなら、「とりあえず予約しとこう」というのが横行してしまう可能性がある。
ホテルでもネット予約は便利だが、仮予約が多すぎて困ったことがある。従業員の方もキャンセル料発生直前に空くことがあると、申し訳なさそうに言ってくれた。
横着な人も客だけど、日程を守る人に優しい姿勢でいてください。
名無しさん
転売屋対策でしょ、転売屋さえ居なければこんな事せずに済む。
責めるなら転売屋
名無しさん
世の中の仕組みを、理解出来ない人が多いね。転売屋のせいで、行きたくてもチケット取れない人が、どれだけ大量にいたか。キャンセル出来ない被害者の比では無い。キャンセルしない理由も、転売屋が売れなかった時のリスクを高めるため。昔に比べて随分正規の値段で購入できるようになった事情を忘れてか、知らないでか、勝手に騒ぐ人のなんと多いことか。コンサートチケットや、ニンテンドースイッチ、PSVRも、転売屋のせいで不当に高騰した価格の苦情がメーカーに殺到し、その事でアマゾンに星1評価つけるやつがたくさんいた。これをメーカーの被害と言わずなんとするのか。やむを得ない転売と、営利目的の転売の区別がつかない以上、泣く人が出るのも仕方がない。より多くの利便性の代償です。
名無しさん
このような問題を真摯に受け止めなくても客足は変わらないのだろうな。羨ましいな。また、それでも来る利用者が居るのだから問題無いともおもうが。
名無しさん
転売対策などを実行する為の規約に、文句をつける人、そしてこの記事。
悪徳転売ヤーの為にどれだけ、迷惑を被っているのか、調査した上での言い分なのか?
ただし、定価より安く、譲った事が、「証明」できるなら、それは認めるべきだが、
現実問題として、定価より安く売った事を証明するのは困難だから仕方がないと思う。
名無しさん
チケットの性質上、日付変更不可は当たり前なのでは。
エクスプレスパスはキャンセル出来てもいいと思うけど、
ショーチケットは場合によっては、
ショーがガラ隙になって、当日券出せと騒がれてもいちいち対応していられないと思うし。
名無しさん
USJを全て擁護するのは無理があるでしょうに。
病気や身近な人の不幸等、どうしても都合で行けなくなる場合もある。
第三者への転売を不可にするのは理解できるが、
ルールを設けて手数料や差額払って別日に変更することくらいは認めるべき。
名無しさん
なぜ一部のクソ客のために、大多数の一般客が犠牲にならんとあかんのかが全くわからん。高額チケット転売云々の言い分はわかるが、スポーツやコンサート等で、チケット完売にも関わらず、空席が目立った時にはビビった。ガラガラの中で誰がやりたい?なんで、ガラガラなのに、見たい人は見れないん?今のルールは、やる側も客側も損して、それを良しとするのは完全に狂っているよ。是非転売可能なアメリカ方式を希望する。主催者側は、イベントの盛り上がりを如何にお客さんに楽しんでもらうかに努力をして欲しい。
名無しさん
言いたい事はわかるけど、
エクスプレスパスの特性と転売を考えると難しいな
返金を認めれば購入して売れなければ返品するし、
日付変更は待たずに乗れる様に、
細かく時間設定しるから日付変更したチケットが混入してくれば待ち時間が増えて
エクスプレスパスの意味が無くなるからな
あと、人気のない日のチケットを週末とか
連休なんかの人気日に変更とかしたらカオスになるよ
名無しさん
チケットの転売が問題になっている昨今、良い事例とシステムを作っている証拠。
コンサートと同様、転売目的の人が参入しないようにUSJにはこのまま転売不可のシステムを継続してほしい。
名無しさん
日付が決まった商品を購入して、それを後から日付変更するのだから多少の不便は仕方ないと思いますけど。
ちなみに、エクスプレスパスの日付も変更できた場合、特定日に集中してエクスプレスパスの意味が無かったらみんな文句言うでしょ?
事前に決めた日に行く人が優先されるのは、当たり前のことです。
名無しさん
擁護する訳ではないが、全てを転売する人へ責任転嫁している気がする。チケット全てに対応するのではなく、利鞘を取れるニューイヤーチケットや企業向けの団体割安チケット等のみにスポットを当てれば、一般向けの定価の分まで変更規制かける必要性はなくなるはず。後出しで規制かけるUSJも考えが甘い。
名無しさん
そもそも消費者契約法は今の時代に合致してるのかな?
今現在ある法令を守るのはUSJの責任だけどインターネットを介した大規模な転売商法を想定してないのなら改正が必要でしょう。
名無しさん
規約に書いてないならいけないと思うが、書いてるならNPO法人なんていう存在価値のない外野が文句を言う話ではないと思う。客も納得して買ってるはずなんだし、納得できなければハナから買わなければいい話。USJに行くのは義務じゃないんだから。
名無しさん
今はコンサートのチケットだって基本そうなっているし
ルールがあるのには経緯と理由がある。
民間のことであるし、それはUSJ側の権利だ。
名無しさん
事情を話せば、ある程度は柔軟に対応してもらえるようですね。
なかなか電話が繋がらない上に、通話料はこちら負担のナビダイヤルですので、通話代に1000円くらいかかったのを覚えています…。
名無しさん
転売がダメなだけで
他の人にあげることは出来るんでしょ
転売して利益を得ようとする人が買い占めないための防御策でしょ
買い占められたら行きたい人が行けなくなるわけで
いいと思う
キャンセルできないのも同じことでしょ
転売しようと買い占めた人がキャンセルしたら終わりだもん
日にちの変更も人数制限などがあるのであれば無理なんじゃ?
名無しさん
納得いかないなら、契約しなければいい。
契約するということは、即ち規約に同意するということ。
契約後に、消費者側に不利に規約が変更されたなら問題だが。
名無しさん
USJって、入場者数は多いかもしれないが、地元(京都や兵庫含む)の学生がみんな年パス持ってて、「暇だからユニバでもいくか」みたいなノリで、部活がない日はユニバでも…と、うちの子もしょっちゅう行っている。
逆に年パスを持たず、まともな金額払って、行儀の悪い学生に混ざっていくほどのところじゃないと思う。
私はTDRもUSJと同じくらい(年1~2回ですが)行くけど、キャストの質など含め、TDRのほうがずっと上だと思う。
名無しさん
規約に納得いかなければ購入しなければいいだけの話
名無しさん
要は、優遇されるチケットのキャンセルですよね。
心配なら普通のチケットを買って長時間を並べばいい。
優遇チケットは、それだけの価値が有ると思う。
買う人が差別を期待したチケットです。
キャンセルも差別が有ってもいい。
名無しさん
なぜチケットはクーリングオフができないのか?
消費者の利益を保護する観点から、せめて入場日の変更を受け付けるべきでは?
クーリングオフもできない、入場日の変更ができないでは、一方的に消費者が不利益を被る。
それを考慮して、法律の整備んするべきでは?
名無しさん
日付変更は出来てもいいって思うけど、そのほかは今のままでいいと思う。
転売屋が猛威を振るうのは良くない。
名無しさん
転売とか横行している中で規則がなければ
純粋なら楽しみたい人もチケットが手に入らない、なんて事も。限られた時間で楽しむために、お金で時間を買えるのも良い制度だたら思います。
名無しさん
飛行機だと変更できるのは、少し高かったりする。
キャンセル不可で、当日より遠ければ遠いほど安いのもあるし、値段で差をつけられないかな?
転売で値段が高騰するなら、正規でたっかい値段設定するとかもできると思う。
名無しさん
逆に検討はしたが規約を変更するつもりはない!と言い切ったところが個人的には高評価。
何でもかんでも他者から、言われて変更するのでは情けなすぎるからね。
名無しさん
いろんな事情があっても、キャンセル不可は、ちょっと考えてほしいなぁ。
コンサートやスポーツ観戦なら、納得できるけど、1年間ずーっと営業しているテーマパークなら「購入時1回のみ、購入した枚数分のチケットすべてを諸手数料(サービス料)をお支払いで、対応は可能です。」ってくらいにしても良いのでは?
こりゃあ、他の人も言っているけど、殿様経営をしていると、言われても返す言葉は無いわな。
名無しさん
指摘もわかるけど、なぜそうせざるを得なかったか、その原因を作った高額転売を取り締まるのが先な気がします。コンサート等のチケットにしてもそうですが、目に余るものが多いですよね。
名無しさん
ハリーポッターのエリアができた時の先行体験記に母と姉を行かせたくてチケット購入した時にインフォメーションに電話して『もし私が同行する必要があるならエリア入り口まで行きますから』とお願いしたところ問題無く、対応していただけました。
多分、キャンセルも変更も転売(問題外)も禁止というのは悪質な転売対策で、私のように家族に…等なら十分に対応してもらえると思いますよ。
名無しさん
一概に一方的とは言えないのではないでしょうか。
最初から諸条件を納得の上で購入しているのであれば尚更です。
名無しさん
営利目的の有無問わずとか、キャンセル不可は厳しすぎる気がする…。
まぁ、転売についてはほぼ転売ヤーのせいだろうと思うけど、せめてキャンセルか日付変更ぐらいは受け付けてあげても良いんじゃ…って思う。
名無しさん
定価以上での販売を法令で禁止すれば譲渡・処分は自由で良いと思うのだけどね。
転売屋にしてみても客から通報される恐怖があれば踏み込みにくいだろうし。
名無しさん
普通の企業ならば、消費者3法を考慮の上で価格設定しますね。基本的な事が分からない企業が、これでは痛々しいですね。
名無しさん
転売ヤー対策としては仕方ないと思う。
でも、できれば8割くらいの価格で良いから払い戻し又は他人に譲れるようにしてくれると急に行けなくなった時にはありがたい
名無しさん
定価や希望商売価格の2割増し以上で面識ない相手や店頭販売する行為を禁止か、登録制にして販売期間中割増分の何割かを毎月管理税を支払わせる法律でも作るべきだ。
名無しさん
しっかりした規約だと思うけどなぁ。
少数派の要望に応えてたらキリがない。
ジブリ美術館のように転売買い占めができると普通で手に入らなくなるし…転売の主婦が捕まってましたもんね。
 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ